ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、スマートフォン・タブレット計4機種をドコモオンラインショップ割の対象に追加して端末価格を値下げ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモは 10月 17 日、2012 年夏 ~ 2013 年夏にかけて発売されたスマートフォン 3 機種とタブレット 1 機種をドコモオンラインショップの対象に追加し、端末価格を大幅に値下げしました。「ドコモオンラインショップ割」は、NTT ドコモが指定したケータイやスマートフォンの端末価格が大幅に割引きとなるドコモオンラインショップ限定の割引サービスです。今回対象になったのは「ARROWS X LTE F-05D」、「AQUOS PHONE st SH-07D」、「Galaxy S 4 SC-04E」(新規と MNP)、「ARROWS Tab LTE F-01D」(機種変更と新規)の 4 機種。また、「Galaxy S4 SC-04E」の機種変更時と「Optimus it L-05D」「MEDIAS X N-07D」の割引額の増額も行われています。適用後の価格は、F-05D と SH-07D が 1,080 円で、F-01D が 1,080 円(10 年以上) / 3,240 円(10 年未満)、SC-04E が 10,800 円(10年 以上) / 16,200 円(10 年未満)です。Source : NTTドコモ


(juggly.cn)記事関連リンク
Android 5.0(Lollipop)でGoogle Nowランチャーの外観が一部刷新される、移植版も配布中
Google、Nexus Playerの予約受付を停止、FCCの認証待ち?
Android 5.0(Lollipop)の機能紹介 : 共有メニューの表示方式がGoogle+フォト風に変更、アプリの種類で分かれるようにもなりました

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。