ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android 5.0(Lollipop)の機能紹介 : 共有メニューの表示方式がGoogle+フォト風に変更、アプリの種類で分かれるようにもなりました

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 5.0(Lollipop)で新しくなった Android の共有メニューを紹介します。Android 5.0 のプレビュー版となる「Android L」でも共有メニューはデザインが若干変化したのですが、正式版となる Android 5.0 になって表示方式も新しくなりました。従来は、小窓がポップアップしてくる方式だったのが、Android 5.0 で「Google+フォト」アプリや iOS のように画面の下部からニョキッと現れるよう方式に変わりました。iPhone からの乗り換えた方にとっては馴染みのある方式ですぐに慣れると思います。また、デフォルト設定を要求する場合、同類のアプリかそれ以外のアプリで分かれるようになり、選択しやすくなりました。次のブラウザでYouTube動画を再生する場合だと、Chrome とそれ以外の Android アプリで分けて表示されるのです。


(juggly.cn)記事関連リンク
Google検索アプリがAndroid 5.0(Lollipop)でv4.0に刷新、Matrial Design化され、マルチアカウントにも対応
Android 5.0(Lollipop)の機能紹介 : 通知のアプリ単位 / 時間単位での無効化、ロック画面への表示 / 非表示の切り替え、操作性の向上など
国内外のGoogle PlayストアでNexus 7とNexus 10の販売が終了、Nexus 5は販売継続?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。