ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

DIVA、ラストアルバム「DIVA」でメンバーそれぞれが作詞に初挑戦

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月8日にラストシングル「DISCOVERY」をリリースしたDIVAが11月5日にリリースされるアルバムタイトル、メインビジュアルを公開した。

集大成となるアルバムのタイトルはグループ名でもある「DIVA」。DIVAが活動した約4年間の軌跡がそのままアルバムに閉じ込められている。

今作にはメンバーそれぞれが作詞に初挑戦した楽曲も収録されている。宮澤佐江が作詞した「DIVA!」はDIVAに対する思い、メンバーへの思い、ファンへの感謝が楽曲に込められた今のDIVA等身大の曲になっている。本日よりメンバーの作詞への思いが語られた動画が公開になっている。

なお本作は、大島優子(AKB48卒業)が初作詞した曲も収録される事も発表されており詞にも注目が集まるアルバムになっている。

11月30日にはシングル、アルバム購入者全員招待のラストプレミアムライヴも決定している。こちらの詳細は、追ってオフィシャルサイトでアナウンスされる。

DIVA / 1st LAST ALBUM [2014.11.5 Release] ダイジェスト

宮澤佐江(SNH48兼SKE48)コメント
書いていて楽しかったし、こういうライヴの構成にしたいなとか、こういう振り付けがいいなとか、詞の事だけでなくて、いろんな事が浮かんできたので楽しかったです。

梅田彩佳(NMB48)コメント
アイドルが、もし、片想いの人が出来たら、こんな気持ちなのかとか、妄想を考えながら詞を書くのが楽しかったです。

増田有華コメント
なんか、ちょっと恥ずかしかったです。ファンの人に恋愛の事を書くと言う事は、私に当て嵌めて言われる事が多いと思うので、体当たりで書いてみました。

秋元才加コメント
冬をイメージして書いて欲しいと言われて、1曲まるまる作詞した事は初めてだったんですけど、サビの部分だけパッと浮かんで、そこから肉付けして作ったんですけど、難しかったですね。

リリース情報
ラストアルバム「DIVA」
2014年11月5日発売

TYPE-A(CD+DVD)AVCD-93028/B 4,000円+税
初回封入特典:プレミアムライブ参加券封入(SG+AL連動参加券)
CD
1.月の裏側
2.Cry
3.Lost the way
4.DISCOVERY
5.DIVA!
6.大スキ+大キライ=大好き!
7.WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~
8.一人想い [作詞:秋元才加]
9.You should know it…
10.妄想シンデレラ
11. For tenderness
DVD
1.月の裏側(Music Video)
2.Cry(Music Video)
3.Lost the way(Music Video)
4.WOW WAR TONIGHT ~時には起こせよムーヴメント~(Music Video)
5.DISCOVERY(Music Video)

TYPE-B(CD+DVD)AVCD-93029/B 4,000円+税
初回封入特典:プレミアムライブ参加券封入(SG+AL連動参加券)
CD
1.DIVA!
2.No way out
3.DISCOVERY
4.You should know it…
5.悲しみのMirage
6.一人想い
7.WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~
8. 大スキ+大キライ=大好き!
9.妄想シンデレラ
10.インフォメーション
11. For tenderness
DVD
1.DIVA Special Live @ Zepp Tokyo 2012年5/15

TYPE-C(CD+DVD)AVCD-93030/B 4,000円+税
初回封入特典:プレミアムライブ参加券封入(SG+AL連動参加券)
CD
1.DIVA!
2.DISCOVERY
3.Fade out
4.悲しみのMirage
5.一人想い
6.You should know it…
7.WOW WAR TONIGHT ~時には起こせよムーヴメント~
8.地下水道
9. 大スキ+大キライ=大好き!
10.妄想シンデレラ
11. For tendernes
DVD
1.Interview of DIVA ~Questions and Answers~

関連リンク

■DIVA オフィシャルサイトhttp://avexnet.or.jp/diva/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。