ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「アナと雪の女王」が絵本シリーズになって登場! 11月8日に第1弾が発売!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

空前の大ヒット作となったディズニー映画「アナと雪の女王」。日本中で大ブームを巻き起こしたアナとエルサの物語が、なんと、絵本シリーズとして講談社より刊行されるという。

絵本シリーズに描かれるのは、無事「真実の愛」を見つけ、昔のように仲の良い姉妹に戻った2人が、アレンデール王国の女王と王女として、どんな生活を送り、どんな体験をしていくのかというサイドストーリー。

第1弾として11月8日に発売される「アナと雪の女王 トナカイのともだち」(税抜460円)では、魔法の力ごとエルサのことを受け入れてくれたアレンデールの人々への感謝の気持ちを伝えるために、とっておきのパーティーを開くことが計画される。準備を進める中、足りないものに気づき、雪だるまのオラフとともに山の中へ探しに行く3人に何が起こるのか…。

アナ雪ファン待望のこの絵本シリーズ。心ときめく展開をぜひ絵本の世界で楽しんでほしい。

詳細はこちら(http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/frozen15/)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP