ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

JAWBONE、外部アプリのデータまでも記録・分析できる新ライフログアプリ「UP by JAWBONE」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

JAWBONE は 10 月 16 日、同社の UP / UP24 リストバンドを利用せずに日々の活動量や睡眠時間、食事などを記録できる新しいライフログアプリ「UP by JAWBONE」を Google Play ストアにリリースしました。アプリは無料でダウンロードできます。JAWBONE は以前より同社のリストバンド型活動量計「UP」「UP24」向けに専用アプリを提供していますが、今回リリースされた「UP by JAWBONE」はそれとは別で、主に本アプリと互換性のあるサードパーティ製アプリやデバイス、手入力により各種データを記録していきます。従来はアプリごとにデータを記録していましたが、「UP by JAWBONE」のリリースによって、それらを一つのアプリで管理・分析できるようになったのです(対応アプリのみですが)。「UP by JAWBONE」は UP / UP24 との同期機能は持っていませんが、名称変更された「UP Band Required (UP/UP24)」を利用すれば、UP / UP24の活動量や睡眠時間を集収できます。「UP by JAWBONE」の要となる対応アプリは、本アプリのスライドメニューにある「アプリ」で検索できます。ここに表示されるアプリのデータは「UP by JAWBONE」に取り込むことができ、従来の活動量と睡眠時間だけではなく、食事やそのカロリー、RunKeeperなどのフィットネスアプリで取得した運動データも閲覧・分析できます。「UP by JAWBONE」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Amazon.co.jp、HTC Nexus 9の予約受付を10月18日午前2時より開始
Nexus 7(2012 & 2013)とNexus 10のAndroid 5.0アップデートは11月3日より開始
Chromecastの後継か? HDMI端子を備えたGoogle製メディアストリーミングデバイス「A4RH2G2-2A」がFCCの認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP