ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

心拍や走るペースに合わせて曲をセレクトしてくれる「Spring Moves」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

耳にイヤホンをしてジョギングする人の姿をよく見かける。音楽を聴きながらだと、単調になりがちなエクササイズが楽しいものになり、モチベーションアップにもつながる。

だが、そうした音楽はエクササイズのペースやリズム、気分にマッチしたものである必要がある。好きなアーティストの曲でも、エクササイズ内容に合うとは限らない。

■運動の種類も考慮

そこに目をつけたのが、このほど登場したiOS音楽ストリーミングアプリ「Spring Moves」だ。

Spring Movesは、ユーザーの1分あたりの心拍やエクササイズ内容などを分析して、それに合ったプレイリストを作成してくれるというもの。

ユーザーが入力する運動の種類(ジョギング、バイク、ウォーキングなど)や、どんなジャンルの音楽が好きか、お気に入りのアーティストといった要素も加味される。

■プレイリスト共有も

また、アプリではどういうルートでどれくらいジョギングしたのかをマップに表示する機能や、プレイリストやエクササイズ内容を友達とシェアするソーシャル機能もある。

ただ一つ要注意なのがこのアプリ、海外発なので提供される音楽も海外のものということ。なので、洋楽が好きな人でエクササイズを定期的に行う人にとって使い勝手がいいものだろう。

アプリはiOS 7以降で利用できる。最初の5時間は無料だが、それ以降は購読制(月4.99ドルもしくは年間24.99ドル)となっている。

Spring Moves

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。