ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC Nexus 9の実物写真が公開、筐体デザインや画面の表示内容、キーボード付きタブレットカバーはこんな感じ(更新:動画を追加)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 5.0 (Lollipop)を標準搭載して発売される HTC 製 8.9 インチタブレット「Nexus 9」の実物写真がベトナムの WEB サイト Tinhte.vn で公開されました。Nexus 9 の実物を写真で目にするのは今回が初めてになると思います。Nexus 9 は既存のAndroidタブレットでは珍しい 8.9 インチ 2,048×1,536 ピクセル(QXGA)のディスプレイ(IPS液晶)を採用した製品で、画面比は 4:3 と iPad シリーズと同じです。既存の製品は 16:10 や 15:9 が主流になるのですが、Nexus 9 は 4:3 なので、端末を縦向きに持った場合は、画面が横に長くなります。WEB ページや電子書籍の閲覧により適していると言えます。アプリや設定メニューなどの UI は実際には次のような感じで表示されます。画面は横に広いので、8.9 インチながらも全体も広く見えますね。筐体デザインは、背面に Nexus ロゴがありますが、従来の Nexus あるいは HTC の機種にはない外観です。フレームはアルミ素材を使用しており、表面につや消し処理が施されています。また、バックパネルはマット仕上げとなっており、持ったときにしっとり感があるとされています。厚みは 7.95mm と結構薄いです。Nexus 9 にはマグネットで固定するキーボード付きカバーが別売提供されます。キーボードとは Bluetooth で繋がる仕組み。8.9 インチ画面なので、UMPC の感覚でタイミングできると思います。更新:動画を追加しました。Source : tinhte.vn


(juggly.cn)記事関連リンク
Nexus 6のカメラで撮影された写真サンプル、スペックも紹介
Android版ATOKがv1.7.2にアップデート、ジェスチャー入力での「ヴ」が入力しやすくなりました
NVIDIA、SHIELD TabletのAndroid 5.0(Lollipop)アップデート実施を早々に決定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP