ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版ATOKがv1.7.2にアップデート、ジェスチャー入力での「ヴ」が入力しやすくなりました

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ジャストシステムが Android 向け日本語対応キーボードアプリ「ATOK for Android」を v1.7.2 にアップデートしました。今回のアップデートは、主に不具合の修正を行ったものなのですが、ジェスチャー入力方式で「ヴ」がより入力しやすくなるという改善も行われています。「ヴ」は時々使いますよね。でも、入力方法がわかりづらくて肝心なときに手間取ってしまうことがあります。v1.7.2 では「あ」キーを押して指を下に動かし、再度上に動かすと上部に「ヴ」が表示され、それをタッチするだけで入力できます。改善点では、Android 4.4 端末でブラウザ上での入力が不安定になる現象とNTT ドコモの「SC-04D」における絵文字の表示改善です。アプリの安定性改善も行われています。「ATOK for Android」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Nexus 6のカメラで撮影された写真サンプル、スペックも紹介
NVIDIA、SHIELD TabletのAndroid 5.0(Lollipop)アップデート実施を早々に決定
Sony MobileがXperia Z1 / Z2 / M2をGitHubのAOSP for Xperiaプロジェクトに追加、素のAndroid 4.4.4での動作映像も公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP