ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カツオ人間が失踪! 銀座のアンテナショップ“まるごと高知”に残された置手紙の意味は

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


巨大なカツオの頭部に人間の体、後頭部は切断された断面から肉と骨が見えているという特異な風貌で知られる高知県のご当地キャラクター“カツオ人間”。高知県アンテナショップ“まるごと高知”のPR大使や高知県地産外商公社の特命課長を務めるなど活躍中の彼が失踪したという一報が入りました。いったい何が起こっているのでしょうか。手がかりが残されているという東京・銀座の“まるごと高知”へ取材に行ってきました。


“まるごと高知”は、高知の野菜をはじめ果物、魚、肉を使った加工品、名産品を販売する“とさ市”と、日本酒や焼酎、工芸品を販売する“とさ蔵”、土佐料理を基本に和洋にとらわれない料理を楽しめるレストラン“おきゃく”から構成するアンテナショップ。



坂本龍馬の銅像があったり、テレビ番組『酒場放浪記』で知られる高知県出身の画家・作家、吉田類さんのパネルが飾られていたりします。


カツオ人間失踪の手がかりは、エントランスの柱の目立つところにありました。

「局長へ
やんごとなき事情により
遠くに行ってきます
カツオ
10月9日」

置手紙……。「カツオ人間って、字が書けるんだ」「自分のことカツオって言うんだ」「意外と達筆」「局長は上司?」などなど、もやもやした思考が頭を巡ります。

ショップの方にお話を聞くと、ふだんは高知にいるカツオ人間が上京し、10月7日と8日にメディアキャラバンで都内を回った後、行方が分からなくなったとのこと。9日にお店を開けるために来たら置手紙が貼ってあったそうです。

“おきゃく”の営業が終わった8日の23時から9日の朝までの間に貼ったものとみられますが、カツオ人間が貼りに来たのを見た人はいないそうです。


カツオ人間の『Twitter』(@katsuo__2011)によると、8日の夜は恵比寿で女性と飲んでいたみたいですけどね。
https://twitter.com/katsuo__2011/status/519832071611510784


13日深夜に東京を襲った台風19号の影響で破れているところもありますが、置手紙は貼られたまま。その後目撃証言はないそうです。

10月19日(日)には有楽町でイベントが予定されていて、カツオ人間も出演が予定されているとのこと。それまでに戻って来るのでしょうか……。ショップの方も「どこで何しゆうかで、早く帰ってきーや」と呼びかけていました。

カツオ人間・ザ・ムービー2公開記念&高知家のええもんおすそわけイベント
日時:10月19日(日)午前11時~午後6時
場所:東京・有楽町駅前地上広場
出演者:桑原みずきさん、カツオ人間(予定)、他

高知県食材のおすそわけ、よさこい演舞、カツオの解体ショーなどがあります。
※以下はすべて予定ですので、変更・中止になることがありますので、ご了承ください。
11:00~ オープニングセレモニー
12:30~ カツオ解体ショー
14:00~ 高知家プレゼンテーション
15:30~ 高知よさこい踊り披露
16:10~ 高知よさこい踊り披露

★カツオ人間・ザ・ムービー2予告動画★ http://goo.gl/e40xI7[リンク]
★カツオ人間ブログ★ http://katsuoningen.blog.jp/[リンク]

カツオ人間の『Twitter』では、その後局長が代理で投稿してカツオ人間を探してもらうよう呼びかけたり、ブログでは恵比寿の居酒屋で「南に行った」という証言を得たことを報告していたのですが10月16日、事態が大きく進展!


「カツオ人間は戻りガツオを追うて土佐沖をバク進中じゃ!」という本人からのツイートがあったのです。どうやら漁船に乗っているようですが、愛しいハニーのために土佐沖へ行っているとのこと。
https://twitter.com/katsuo__2011/status/522582250211123200

ツイートを見た局長がカツオ人間の携帯に電話したところ、まったくつながらないそうです。そして17日朝のツイートでは、まだ戻りガツオは入手できていない様子。ここまでの流れをまとめると

・恵比寿で飲んでいて女性に「戻りガツオが食べたい」とねだられる
・「遠くに行ってきます」と置手紙を残して失踪
・「南に行った」という証言あり
・女性のために土佐沖で戻りガツオを追っている
・戻りガツオが釣れない←イマココ

イベントまでに戻って来るのかなあ……。今後も何らかの報告があるかもしれないので、気になる人は『Twitter』をチェックしてみましょう。

カツオ人間『Twitter』
https://twitter.com/katsuo__2011


余談ですが、“まるごと高知”にある置手紙は、なぜか記念撮影スポットになっているとのこと。筆者もせっかくなので記念撮影してきました。カツオ人間が戻って来たら置手紙もなくなってしまうと思うので、銀座を訪れたら一度足を運んでみては?

まるごと高知
中央区銀座1-3-13 リープレックス銀座タワー
http://www.marugotokochi.com/[リンク]

カテゴリー : エンタメ タグ :
shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP