ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サヘルとアランもビックリ! 千葉県館山市の港食堂で味わう豪快メニュー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月14日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)、「新・東京見聞録」のコーナーでは「大行列!激ウマ港食堂」と題して、リポーターのサヘル・ローズさんとアラン・ロワさんが「伊戸だいぼ工房」(千葉県館山市)を訪れた。

 同店はテラス席からの絶景と豪快メニューが楽しめる港食堂だ。まず2人の前に登場したのは、1日30食限定の「炙(あぶ)り海鮮丼」。3段重ねの巨大な丼は、1段目が炙り焼き用の5種類の魚介類、2段目が4種類の刺し身、3段目はちらしずしとなっている。さらに同店では、通常のおよそ3倍の大きさの「巨大サザエ」などメダイやカンパチ、ワラサなどの「兜煮(かぶとに)」といったボリューム満点のメニューも味わえる。房総名物のなめろうを揚げた「なめろうの天ぷら」、今が旬の「伊勢エビのお造り」や「伊勢エビの海鮮丼」などの海鮮メニューも提供している。

 サヘルさんは「炙り海鮮丼」のなめろうを焼いた「サンガ焼き」を食べると「魚のハンバーグを食べてるみたい。おいしい! 面白い」と豪快メニューを堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:伊戸だいぼ工房(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:館山のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:館山×和食のお店一覧
マクドナルドから色に注目のハロウィン限定ハンバーガーが新発売!
これで100円!? チーズたっぷり具だくさん「ミックスピザ」で満足満腹

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP