ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ディズニーchハロウィン特集、映画のその後を描いた『トイ・ストーリー・オブ・テラー!』放送

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 CS及びケーブルテレビで放送中のディズニー・チャンネルが、10月18日13時から、毎年恒例の特別編成「ディズニー・チャンネル ハロウィーン」を放送する。

 今回の目玉番組は、大ヒットアニメ映画『トイ・ストーリー3』のその後を描いたテレビオリジナル作品『トイ・ストーリー・オブ・テラー!』。

 夜のモーテルを舞台に、探検に出かけたおもちゃ達が、なぜか一人、また一人といなくなる。カウガールのジェシーを主人公に、ウッディ、バズ・ライトイヤー、レックスなどおなじみのキャラクターが大切な仲間たちを救うために、恐怖に立ち向かうという、ハロウィーンシーズンにピッタリエピソードが放送される。

【関連:アナとエルサのおせちが出るのよ~♪オリジナル重箱の『アナ雪おせち』紀文から発売】

 さらに、人気アニメーション・シリーズ『キャスパーのオバケ学園』、『怪奇ゾーン グラビティフォールズ』、『フィニアスとファーブ』からも、日本初放送となるハロウィーンエピソードが連続放送される。

(C) Disney/Pixar

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP