ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パリジェンヌのお部屋をイメージして、フレンチガールを楽しんで♡

DATE:
  • ガジェット通信を≫


デザイン、製作、撮影、HP管理などすべての作業をふたりで行っている。イラスト担当kyoko、デザイン担当chie。
女の子なら、パリや「蚤の市」という響きにワクワクする人も多いはず。
自分の足で目で、そのときにしか出会えない宝物を探すようにかわいい雑貨を制作しているクリエイター、『sophie et chocolat(ソフィーエショコラ)』をご紹介いたします。

テーマは、フレンチガールズヴィンテージ


キラキラ素材の雑貨や水玉模様のポーチなど、パリの蚤の市で見つけた宝物のような商品を販売していて、毎週火曜日21時~にはwebshopにて新作をアップしています。
商品も、とってもかわいくラッピングをしてくれますよ♪

新作のメトロカードポーチ。PASMO、suicaなどを入れるポーチです。

フレンチガールになるには?

パリジェンヌのお部屋をイメージして、椅子やミラーなど、トリコロールカラーの家具を選ぶようにしたり、壁にはキャンバスや紙モノをペタペタ貼ったり。
DIYで棚を作って、そこにプルノブをつけるのもオススメ。棚にプルノブをつけるときは、電動ドリルで穴をあけてネジ穴を広げてから差し込みます。
プルノブは、『Orne de Feuilles(オルネ ド フォイユ)』などのお店でかわいい商品が売っていますよ。


そして、お花も欠かさず飾るようにしているそう。お花を飾る際、オススメは海外で見つけたシャンプー瓶や香水瓶に入れるとさらにCUTEになります。
トリコロールカラーや、いまはヴィンテージ風な商品もたくさん販売されているので、うまく取り入れて自分なりのフレンチガールを楽しんでみてください。

★イベント情報★
2014年10月で4周年を迎える『sophie et chocolat』。4歳を記念して、webshopでアニバーサリーフェアーを開催予定。また恵比寿にあるアトリエを解放して、ワークショップやプチパーティ、ショップコーナーを設ける予定。


(グリッティ)記事関連リンク
腹筋、背筋にビンビン効く。簡単ストッキングエクササイズ
季節の変わり目はホンモノ感を味わって、ちょっぴり大人の女になる
ひと手間でグッとかわいくなる! 盛りつけアレンジ法

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP