体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『大戦略 大東亜興亡史』シリーズ最新作、「クオリティ向上」のため発売日延期

エンタメ

 システムソフト・アルファー株式会社から10月30日発売が予定されていた、『大戦略 大東亜興亡史』シリーズ最新作、ニンテンドー3DS「大戦略 大東亜興亡史 第二次世界大戦勃発!~枢軸軍対連合軍 全世界戦~」(6500円税別)の発売日が12月11日に変更されることが発表された。

 発売の延期の理由について同社では「可能な限りの調整及びクオリティ向上を目的に、最良の品質」を目指すためとしている。

【関連:『大戦略 大東亜興亡史』シリーズ最新作、PSP版で7月に発売決定】

ニンテンドー3DS「大戦略 大東亜興亡史 第二次世界大戦勃発!~枢軸軍対連合軍 全世界戦~」(6500円税別)

(変更前) 発売日:2014年10月30日予定
(変更後) 発売日:2014年12月11日予定

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会