ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

老舗豆腐店でリーズナブルな絶品豆腐料理をいただける「とようけ茶屋」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月12日放送の「旅ずきんちゃん~全日本のほほ~ん女子会~」(TBS系、毎週日曜日深夜11時30分)にて「秋の京都 絶対に食べたい老舗の絶品グルメ」と題し、お笑いタレントの友近さん、大久保佳代子さん、渡辺直美さん、出川哲朗さんの4人が「とようけ茶屋」(京都府京都市)を訪れた。

 同店は、北野天満宮の前にある創業117年を誇る老舗の豆腐店「とようけ屋山本」の直営店として、京都の名水を使って作られる豆腐や湯葉、油揚げなどを使った丼ぶりがリーズナブルなお値段でいただける茶店。同店1番人気の「生ゆば丼」(860円 税抜き)は、丼に合うように厚みのある湯葉を使用。甘辛なアンを絡ませ生姜と三つ葉の風味を効かせた一品だ。お店の名前をとった「とようけ丼」(700円 税抜き)は、粗めに切った絹豆腐と油揚げの甘煮、椎茸、九条ネギをカツオベースのだしで煮込んだ丼。「きぬかけ丼」(700円 税抜き)は、同店創業当初からある唯一のメニューで油揚げを卵でとじた丼だ。丼ぶり以外にも御膳やデザートなど豆腐を使った料理を楽しむことができる。

 出川さんは「生ゆば丼」を鼻に近づけ「うわぁ香りがすばらしい」と香りを楽しんだ。実食すると「これ女の子が食べたらたまらないと思うよ本当に。おいしい」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:とようけ茶屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:二条城のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:二条城×和食のお店一覧
EXILE・TAKAHIROらが渋谷のチャーハン専門店で絶品カニチャーハンを堪能!!
築地の新鮮な魚を使用した「日替り三色丼」に川越シェフとハライチも大満足!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP