ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『livedoor Reader』サービス終了を撤回

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 RSSリーダーサービス『livedoor Reader』は10月15日、1日に発表していたサービス終了の撤回を発表した。

 撤回に至った理由と現状については、livedoor Reader開発ブログを通じて「みなさまのご要望を受けこれを撤回し、サービス継続の道を検討中」と説明。
サービス継続の詳細については、決まり次第追って発表するという。

 『livedoor Reader』は2006年4月よりサービス開始。1日の発表では12月25日をもって終了するとしていた。

【関連:RSSリーダー『livedoor Reader』12月でサービス終了】

『livedoor Reader』サービス終了を撤回
カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。