ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アルミの筒に収められたスマートなサバイバルキット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

美しいアルミニウムの筒に入ったアウトドアユーティリティキットVSSL(ベッセル)です。キットは基本的に3種類(もう1種類ゾンビキットというのがあるのですが、これはシャレみたいなものだと思われます)。いずれも筒の上部にはコンパス、下部にはSOSライトとしても使える防水性のLEDライトが筒のキャップを兼ねて装備されています。それに加えて、各キットにはそれぞれのツールが詰め込まれています。

サプライキット(Supplies/冒頭の写真)には照明用キャンドル、カミソリ、糸鋸、飲料のための浄水タブレット、ホイッスル、防水マッチ、釣り具、ケブラー繊維のロープなどのサバイバル用品がパックに小分けされて入っています。

ファーストエイドキット(First Aid)には、洗浄シート、包帯やガーゼ、絆創膏、鎮痛剤など、その名の通り応急処置グッズが詰まっています。

また、シェルターキット(Shelter)にはエマージェンシーブランケットとしても使える最小限のシェルター(テント)が入っています。ポリエチレン製で、表面はアルミ蒸着されているようで、室内の熱を反射して外気に奪われるのを防ぐようになっています。

ミリタリースペックの6061アルミニウムで作られているケースはきちんと蓋をすれば水没しても浸水しない仕様。LEDライトはフラッシュライトの米国規格ANSI/NEMA FL-1に準拠させる予定で、20時間の点灯、40時間のSOS点滅が可能とのことです。

サバイバルキットは珍しい製品ではありませんが、ケースに耐久性や耐候性、機能性を持たせたことで安心感と手軽さを持ったキットになっています。やや重量があるようなので、軽量志向のハイキングなどよりは遠征やクルマでの冒険などに向いているかも知れません。

複数のVSSLを持っていると、LEDライトとコンパスがカブってしまうので、その辺を解決できるともっと使いやすいように思います。

製品名:VSSL Supplies
価格:55カナダドル
製品名:VSSL First Aid
価格:55カナダドル
製品名:VSSL Shelter
価格:80カナダドル

購入
Kickstarter

アルミの筒に収められたスマートなサバイバルキット

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
gearedの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP