ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

大阪の人気ラーメン店が東京初進出の「大つけ麺博」で羽付き麺を披露

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

10月14日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)で「全国の名店激突!“大つけ麺博”」と題して「ストライク軒」(大阪府大阪市)が紹介された。

 東京・新宿で10月29日まで開催中の「大つけ麺博」に15日まで出店の同店。今回が東京初進出だ。自慢の進化系、変化球メニュー「シンカー」(鶏貝パイタンラーメン)は、鶏ガラと野菜を半日煮詰め、ハマグリを投入し貝のエキスを出したスープを使う。大つけ麺博ではさらに進化させた特別メニュー「NEOシンカー」を提供する。麺はオリジナルのウイング麺で、両側に羽のようなひだが付く。スープを絡めとって食べてもらうのが狙いだという。

 フードジャーナリストのはんつ遠藤さんはウイング麺をスープにつけると「決してこのスープが濃厚なわけではないので…あっ、でも絡みますね」と驚いた様子。実食すると「この(麺とスープの)一体感はすごいですね。ハマグリの良さがダイレクトに反映されてます」と評した。ウイング麺初体験の男性客は「パスタみたいな麺でアルデンテみたいになっていてそれにスープが絡んでいる感じなのでイタリア風のつけ麺みたい」と語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ストライク軒(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:天満・天神橋筋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:天満・天神橋筋×ラーメン・つけ麺のお店一覧
築地の新鮮な魚を使用した「日替り三色丼」に川越シェフとハライチも大満足!
鶏ガラスープに牛モツ 限定「吉田流・佐野つけそば・牛モツの襲来!」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。