ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

弁当屋がおかずを入れ忘れる→届けてもらう→更なる悲劇到来

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世の中では、ちょっとした手違いが、思わぬ悲劇を生むこともしばしばだが、今回、あるユーザーによって紹介されたのは、楽しいランチを楽しもうとして弁当屋さんに立ち寄った直後のひとコマ。

実はこの投稿者、弁当屋さんで品物を買った際に、店側が「おかず」を入れ忘れたようで、そのことを店側に伝えたところ、先方が慌てて「おかず」を届けることに。しかし、届けられた品物を見てみると、そこにはもう1つのライスが。結果、このユーザーの手元には、2つのライスがもたらされたという。

そのため、ネット上からは「まさかの2ライスwww」「炭水化物重ねwww」といった声が相次いだが、なかには「実は違う種類の米が使われている可能性も微レ存…」「コスパはよさそう」といった肯定的な意見も。このなんとも食欲の秋らしい話題に、多くのユーザーがなごんだ様子だ。

文・山田浩一

■参照リンク
https://twitter.com/yutarou11/status/514256972112076800/photo/1Permalink | Email this | Comments

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP