ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

名作ホラーの怪物を美少女化! イラストレーター・山下しゅんや個展

DATE:
  • ガジェット通信を≫


コトブキヤ Webサイトより
イラストレーター・山下しゅんやさんの個展「BISHOUJO展」が、コトブキヤ秋葉原館で開催されることがわかった。会期は10月25日(土)から11月3日(月・祝)まで。

展示はフィギュアシリーズ「HORROR美少女」の発売を記念するもので、「HORROR美少女」、「DC COMICS美少女」のフィギュア造形の元となったイラストや、貴重な未公開イラスト、開発途中の資料までが展示予定だという。

ゲームイラストの第一人者

山下しゅんやさんは『ファイナルファンタジーX』や『MU 奇蹟の大地』をはじめ、様々なゲームのキャラクターデザインやイメージイラストを描くイラストレーター。

山下さんの名前を知らずとも、誰しも一度はそのイラストを目にしたことがあるはず。

特に妖艶な美少女キャラクターのイラストは人気で、多くのファンやフォロワーを生み出している。

「HORROR美少女」シリーズとは?

「HORROR美少女」は山下しゅんやさんの手によって、名作ホラー映画の登場キャラクターを美少女フィギュア化するシリーズ。

これまで『エルム街の悪夢』のフレディ・クルーガー、『13日の金曜日』のジェイソン・ボーヒーズが美少女フィギュア化され、コトブキヤにて販売されている。

引用元

名作ホラーの怪物を美少女化! イラストレーター・山下しゅんや個展

関連記事

泡沫の少女を描く 女性アニメーション作家・くわがたの不思議な世界
5年ぶりコラボのredjuice×kz(livetune)特別対談 科学とクリエイティブの未来
【C86】岸田メル先生本人を「岸田メルコスプレ」として掲載してしまった件を謝罪しました

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP