ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

哀川翔&小沢仁志がスタローンに殴り込み!? 『25 NIJYU-GO』と『エクスペンダブルズ3』が日米抗争!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


この秋公開される2つの“漢と書いておとこ”映画が、『25 NIJYU-GO』と『エクスペンダブルズ3』。このハリウッドアクションとジャパニーズアクションは共に11月1日公開という事もあり、お互い火花を散らしているとかいないとか。

そんな中、『エクスペンダブルズ3』試写会に『25 NIJYU-GO』から哀川翔さんと小沢仁志さんが殴りこみ!? 前代未聞の蹂躙舞台挨拶に対し、『エクスペンダブルズ』からは主演スタローンの代わりに、スタローンの伝説的キャラクター『ランボー』の特徴的なモノマネで定評のある“スタスタローン”を筆頭に、エクスペ軍団も完全武装で迎え撃つ、日米アクション全面抗争イベントが行われます。

『25 NIJYU-GO』


東映Vシネマ.25周年を記念した映画『25 NIJYU-GO』。主人公の悪徳刑事・桜井を演じるのは25周年記念を飾るに相応しい“Vシネの帝王”こと、哀川翔。桜井の相棒刑事・日影には、Vシネ第1弾「クライムハンター」に出演し、いまや日本映画界になくてはならない寺島進。そして、温水洋一、小沢仁志、竹中直人、大杉漣といったVシネで活躍したキャストが数多く出演。まさしく日本のエクスペンダブルズに相応しい顔ぶれとなっている。脚本は、Vシネマにゆかりの深い柏原寛司、大川俊道、岡芳郎、ハセベバクシンオー。監督は、Vシネマ・劇場版『今日から俺は!』シリーズや、オリジナルビデオ「静かなるドン」シリーズを手掛けた鹿島勤。

(C)2014 東映ビデオ

『エクスペンダルズ3 ワールドミッション』


シルベスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、アーノルド・シュワルツェネッガー、ドルフ・ラングレン、ジェット・リーらお馴染みのエクスペンダブルズチームにハリソン・フォード、アントニオ・バンデラス、ウェズリー・スナイプスら錚々たるアクション俳優らが入隊。その最強チームにたちはだかる最凶の敵としてメル・ギブソン布陣され、100年に1度の奇跡の顔合わせが実現。エクスペンダブルズの面々は世界を股にかけ、史上最大にして最難関のミッションに挑みます!これぞ映画の醍醐味が全て詰まったエンターテインメント!全映画ファンに捧ぐ至高のアクション映画!

(C)EX3 Productions, Inc. All Rights Reserved.

日米アクション全面抗争が実現する、この殴り込み試写会は10月21日(火)にアキバシアターにて開催予定。その恐怖の対決の様子はガジェット通信でもご紹介したいと思っております! ご注目を。

映画『25 NIJYU-GO』特集やってるよ!
http://getnews.jp/25nijyu-go

『25 NIJYU-GO』
http://nijyu-go.com/ [リンク]

カテゴリー : エンタメ タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP