ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Lenovo、Motorolaブランドでのタブレットの販売を計画

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Lenovo による Motorola 買収はまだ完了していないものの、同社は Motorola を買収した後は Motorola ブランドでタブレットを出していく計画を立ていることが明らかになりました。この計画は、LenovoのCEO Yang Yuanqing 氏が最近明らかにしたこととして伝えられています。Lenovo 自身も Yoga Tablet やLenovo AXXXと、自社ブランドの下でタブレットを販売していますが、Motorola の欧米における認知度が高く、また、キャリアとのパートナシップも持っているという強みを生かし、マーケットによって同一製品を 2 ブランドで展開し、市場シェアを拡大していくことを狙っているそうです。残念ながら、今回の報道で Motorola タブレットの詳細は一切明らかにされていませんでした、情報が出てくるのは Motorola 買収完了以降になるとみられます。Motorola のタブレット製品は 2012 年の Xoom 2 / Xyboard 以降発売されていません。今年 6 月にはケブラーファイバーをバックパネルに採用した未発表モデルの写真が流出していましたが、これは一体どうなったのでしょうか?Source : China Times


(juggly.cn)記事関連リンク
NEC、Intel Atomプロセッサを搭載したLavie Tab S新モデル「TS508/T1W」と「TS708/T1W」を発表、LTEモデルはSIMロックフリーで販売
Nexus 6とiPhone 6 Plusのサイズを比較した写真、AT&Tでは2年契約で$49.99
ASUS Japan、MeMO Pad 7新モデル「ME572C / CL」を国内で10月18日に発売、LTEモデルはSIMロックフリーでFOMAプラスエリア対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。