ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Droid Turboの詳細情報が流出したトレーニング資料などから判明

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国で 10 月 28 日に発表される Motorola の米 Verizon 向け新機種「Droid Turbo」の詳細情報が海外で流出した店舗向けのトレーニング資料などから判明しました。Phandroid や Droid Lifeで公開された情報によると、Droid Turbo は 32GB の内蔵ストレージを搭載しており、2 年契約の場合は $199 で販売されます。フルスペックも判明しました。5.2 インチ 2,560×1,440 ピクセルのディスプレイ、ゴリラガラス 3 搭載Snapdragon 805 2.7GHz クアッドコアプロセッサ3GB RAM(64bit 帯域幅)、32GB ROM背面に 2,100 万画素カメラ(デュアル LED フラッシュ、4K 撮影対応、Quick Capture 対応、ハイライトリール機能搭載)3,900mAh バッテリー(48 時間使用可能)、15 分で 8 時間分充電できる急速充電に対応、ワイヤレス充電に対応4G LTE、XLTE、VoLTE、“Advanced Calling 1.0”に対応ケブラーファイバーやゴリラガラス 3 によるキズの防止、撥水剤コーティングで土砂降りの雨の中でも 20 分は耐えるMoto Suite(Moto Voice、Action、Assist、Display、Migrate)、Zap Zone、Zap to TV(Chromecastへの転送)、Zap Voiceを搭載カラバリはメタリックレッドとメタリックブラック筐体はメタライズドグラスファイバー(MGF)で出来ており、バックカバーはケブラーファイバーで覆われているSource : Droid LifePhandroid


(juggly.cn)記事関連リンク
LG G Watch R(LG-W110)がJATE認証を取得、国内でも発売予定?
Android用「Chrome Beta」がv39にバージョンアップ、「リーダーモード」が追加、タブを閉じるアニメーションも刷新
Android Lのバージョンは「Android 5.0」で決まり? Googleがティザー動画を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。