体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android用「Chrome Beta」がv39にバージョンアップ、「リーダーモード」が追加、タブを閉じるアニメーションも刷新

Google が Chrome ブラウザの新バージョン「Chrome 39」の Android 向けベータ版(39.0.2171.25)をリリースしました。Google はアプリのリリース情報にパフォーマンスの向上とバグの修正を行ったとしか記載していませんが、このバージョンでは「リーダーモード」という表示モードが新機能として追加されました。リーダーモードは、他のブラウザでも多々見られる WEB ページから画像+本文テキストだけを抽出して読みやすいレイアウトで表示するモードです。リーダーモードにはメニューの「リーダーモード」で切り替えることができ、戻るボタンを押すと元のデザインに戻ります。

リーダーモードではメニューの「デザイン」で、背景の色、文字の大きさ、フォントタイプを切り替えることもできます。このほか、タブ一覧におけるタブを閉じるアニメーションも刷新され、その動作がよりわかりやすくなりました。「Chrome Beta」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
LG G Watch R(LG-W110)がJATE認証を取得、国内でも発売予定?
Droid Turboの詳細情報が流出したトレーニング資料などから判明
Android Lのバージョンは「Android 5.0」で決まり? Googleがティザー動画を公開

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。