ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【早くも目標資金の4倍突破!】あなたのiPhoneをたった5分で充電!?超スピードのバッテリーパック

DATE:
  • ガジェット通信を≫

モバイルデバイス隆盛の現在、いつも私たちの頭を悩ませるのが充電の問題だろう。しばらく充電しなくても数日は電池がもったフィーチャーフォンと違い、たくさんのアプリを作動させているスマートフォンは、もってせいぜい2日程度。そのため予備の電池を持ち歩く人も多い。しかし、スマートフォンの再充電には時間がかかる……。

わずか5分でiPhoneの充電が完了

こんな常に付きまとう悩みを解決するべく、Power Practicalというスタートアップが開発しているのが、「Pronto」というバッテリーパックだ。なんと、わずか5分でiPhoneの充電が完了してしまうという。

充電電圧の異なる2タイプを用意

この「Pronto」には2つのバージョンが用意されていて、1つは4500mAhの充電タイプ「Pronto 5」で、もう1つは13500mAh「Pronto 12」である。この“5”とか“12”という数字は、充電の電圧を示していて、「Pronto 5」は5ボルト、大容量タイプの「Pronto 12」は12ボルトという意味。12タイプは5分でiPhoneの充電が完了、5タイプは15分で完了する。バッテリーパック本体はおよそ1時間程度で充電が可能だ。

12倍の充電速度を実現

開発者によると、「Pronto」は現在市場に出回っているバッテリーパックに比べ、およそ12倍の速度でモバイル端末の充電ができるという。また、12タイプの良い点はカーアダプターにつなげる端子があるので、ラップトップやデジタルカメラの充電にも使える。

アルミニウムでできたケースは丈夫で持ち運ぶのにも安心で、ケースについているランプは、残電池量や充電完了までの時間を示している。

現在、資金調達プラットフォームKickstarterでキャンペーンを開催中で、すでに目標額の5万ドルを大幅に上回る22万ドルの資金を集めている。

Pronto

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP