ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こじるり「寝る前はベッドで…」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月に入り、PCメーカー各社は新モデルを続々と発表。先週金曜日には、Lenovoが六本木ミッドタウンで新しいノートブックとタブレットの発表会を開催し、ゲストにタレントの小島瑠璃子さんが登壇した。発表されたのは、昨今流行りの「ノートブックとしても、タブレットとしても使える」いわゆる“2-in-1”タイプのパソコン「YOGA 3 Pro」と、利用シーンに応じて自由にカタチを変えられるタブレット「YOGA Tablet 2シリーズ」5機種。

【画像や図表を見る】

「YOGA 3 Pro」のOSはWindows 8.1 updateで、CPUにインテル Core M-70プロセッサを採用。タッチパネルの解像度は前機種と同じ「QHD+3200×1800」ながら、表面にゴリラガラスを採用し、より衝撃や傷に強くなっている。

「ノートブックモード」から「タブレットモード」への変形は、従来モデル通り360度のヒンジをぐるりと回転するだけ。今回はこのヒンジを、腕時計のメタルバンドのような6カ所で支えるタイプに変更。ディスプレイの保持力がアップしながらも、なめらかに開閉できるため、キーボード面を伏せてディスプレイを立てる「スタンドモード」や、キーボードとディスプレイをΛ型(ラムダ)に立て掛ける「テントモード」など新たな使い方も可能になった。

ゲストの小島瑠璃子さんも「寝るギリギリまでパソコンを使ってるので、ベッドの中で寝転びながら動画が見られる『スタンドモード』が便利です」とプライベートの使い方を紹介。「『テントモード』は机が小さい場所で立て掛けるのにいいですね。今日の記者さんの席にはぴったりなんじゃないかな?」と使い方の提案も。

一方「YOGA Tablet 2シリーズ」は、Android 4.4を採用した「YOGA Tablet 2」と、Windows 8.1 with Bingを採用した「YOGA Tablet 2 with Windows」のOSが異なる2つのバージョンを展開。ともに画面サイズは8インチと10インチがあるが、今回Android版には大画面13.3インチを採用した「YOGA Tablet 2 Pro」を新登場させた。

YOGA Tablet 2の特徴はなんといっても、片手での保持をサポートするスタンド内蔵のグリップ部。これにより、電子書籍の読書に最適な「ホールドモード」、動画鑑賞に便利な「スタンドモード」、メール打ちに良い「チルトモード」と自在に変形。さらに今回からスタンドに空けられた穴を使えば、壁のフックなどにタブレットをかけられる「ハングモード」にも対応した。

「ホールドモードだとタブレットを鷲づかみする必要がないから、手の小さな女性にはすごく助かります。他にもいろんなスタイルに変わるので、どんな状況でも最適な角度でネットを楽しめますよ」と小島さんも絶賛。

新たに登場した「YOGA Tablet 2 Pro」は、13.3インチの大画面に加えて、プロジェクターを搭載しているのが大きな特長。壁から2mの距離に50インチの画面を投影できるので、ちょっとしたプレゼンテーションにも使えるうえ、JBLの2.1チャンネルサラウンド対応スピーカーを内蔵しているので、映画や動画も臨場感たっぷりに楽しめる。

発売は10月17日の「YOGA Tablet 2」(8インチ/10インチ)を皮切りに、「YOGA Tablet 2 with Windows」(10インチ)が10月下旬予定、「YOGA Tablet 2 Pro」「YOGA 3 Pro」が11月中旬予定、「YOGA Tablet 2 with Windows」(8インチ)が11月下旬予定。また、2014年12月の発売を目指し、SIMロックフリーの「YOGA Tablet 2」シリーズ(8インチ/10インチ/Windows 10インチ)の開発も進んでいるという。

高速LTEデータ通信対応モデルも含めると9種類とラインナップが多いため、どれを選ぶか迷ってしまう新しいYOGAシリーズ。これから新作が続々と発売するが、いずれも魅力的な商品ばかりで、今後が待ち遠しい。
(熊山 准)
(R25編集部)

こじるり「寝る前はベッドで…」はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

カスタマーサポート推進企業増加中
充電も整理もできるスマホ整理術
職人の工具箱みたいなPCバッグ
「SIMフリースマホ」の長所とは?
かわいすぎる「こじ〇〇」が大人気

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP