ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

村上春樹ノーベル賞落選「風物詩」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スウェーデン・アカデミーは10月9日、2014年のノーベル文学賞をフランス人作家のパトリック・モディアノ氏に授与すると発表した。事前予想では本命と目されていた村上春樹氏は、今回も受賞とならなかった。

【画像や図表を見る】

ここ数年、毎年最有力候補と呼ばれながらも落選している村上春樹氏。ネット上のハルキストたちもさぞかし落胆しているかと思いきや、ツイッターでは、

「村上春樹は、スウェーデンからの使者に『受賞はしばらく遠慮したい』と釘をさしているという妄想。曰く『ノーベル賞を受賞すると、身辺が慌ただしくなり、現在のスタンスで仕事ができないから』・・ありそうな話?笑」
「村上春樹は面白いし、爆発的な人気だし、多くの作家に影響を与えたけど、ノーベル賞とは違う気がするんだよなあ。それに別に売れてるんだから取る必要ないっしょ」
「村上春樹はもうここまで来たらノーベル賞とらない方がいいんじゃないだろうか」

と、度重なる“おあずけ”に疲れてしまったのか、もうノーベル賞は要らないという意見も少なくなかった。さらには、

「村上春樹がノーベル賞取らないのは、もう、風物詩だな」
「ノーベル名誉ノーベル賞候補賞を村上春樹氏に授与しよう(提案」
「村上春樹がノーベル賞を取れなかったという報道までセットで日本のノーベル賞関連の報道だと思っています」

などと“大本命→落選”という流れが“お約束”になっているという声も多く、「受賞できなくて当たり前」というムードも漂っていた。

また、ノーベル文学賞というと、毎年どうしても村上氏に関する話題ばかりとなるが、この状況に疑問を抱くネットユーザーも多い。

「村上春樹がノーベル賞取れなかったってニュースじゃなくて
今回ノーベル賞取った人がどんな作品だしたりしてるか知りたいんですが」
「今さらだけど、ノーベル文学賞のニュース一発目のコメントが『村上春樹さん受賞ならず』、映像が、ガッカリするファン、なのは国として恥ずかしいのでやめて欲しい。取った人がどういう人かを知りたいんだよ…」

など、落選した村上氏ではなく、受賞したパトリック・モディアノ氏にこそスポットを当てるべきだという意見も多く寄せられていた。
(R25編集部)

村上春樹ノーベル賞落選「風物詩」はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

秋に読みたい村上春樹の長編1位は
村上春樹作品に抗議 反応冷ややか
ノーベル賞受賞で名城大学に脚光
「ノーベル賞」7つの豆知識
ノーベル賞受賞に時間がかかるワケ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP