ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Fruit Nijnaを本物のナイフを使ってプレイするというXperia Z3の画面耐久性テスト動画

DATE:
  • ガジェット通信を≫

普通なら指やスタイラスペンで遊ぶゲームアプリ「Fruit Ninja」ですが、Xperia Z3 で本物のナイフを使ってプレイしているアブナイ映像がYouTubeで公開されました。この動画は、コーラや牛乳などを使ってスマートフォンの防水テストを行っている Adrianisen 氏の YouTube チャンネルで公開されたものです。Xperia Z3 の画面には耐切創性能を持つカバーガラスが使用されているので、ナイフや鍵、小銭といった金属で擦ったとしても、大抵の場合は大丈夫だと思うのですが、それが今回の動画で確認できました。また、ナイフの細い先で画面を操作してもタッチパネルはよく反応していることも確認できました。これを受けて、試しに「SHIELD Tablet」に付属している先細ペンが反応するのか確認してみましたが、ペンの場合はうまく反応しないことが多かったです。とにかく、ナイフを使って遊ぶのは怪我に繋がりかねないのでマネしないように。


(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Firefox 33」が正式リリース
サンコーレアモノショップ、手元でシャッターを切れるスマートフォン用自分撮りスティックを発売
ブルーのフレームカラーを採用したNexus 6っぽいレンダ画像

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP