ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ふわっふわの絶品たまごサンドを食べに行こう!愛知県名古屋市の「西アサヒ 天池店」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


名古屋では、むかしから老若男女とわず喫茶店が利用され、名古屋独特の喫茶文化が形成されてきました。

一説には名古屋は昔から茶道が盛んで、お茶好きな土地柄であったため、その延長で喫茶好きの人が多いため、独特の喫茶文化が形成されてきた、とも言われています。

また名古屋の喫茶店には、ゆとりのあるソファと広いテーブル、そして喫茶店それぞれに独自の特徴があるお店が多く、喫茶店ならではのおもてなしが非常に充実しています。

今回ご紹介するのはたまごサンドで有名な「西アサヒ」というお店。

こちらのお店、実は名古屋に3つの店舗を構えていましたが、各店舗のご主人の体調不良などの事情により、現在はこちらの天池(あまいけ)店しか営業していないそうです。

こちらのたまごサンドの特徴は、たまごをたっぷりと使って作られたオムレツのようなたまごがサンドされていること。注文をしてから作られるオムレツは熱々のまま、しっとりとしたパンにはさまれます。

また、パンに塗られたバターとマスタードがたまごのウマミと甘みをしっかりと引き出しており、さらにキュウリとマヨネーズをあえた具が、小気味よい食感とサッパリとした後味を産み出してくれます。

噂によると名古屋に巡業にくるお相撲さんや名古屋を中心に活躍する芸能人の方の中にも、こちらのたまごサンドのファンがたくさんいるようです。そのたまごの甘みがしっかりと引き出された味は、噂に違わぬ非常に味わい深いたまごサンドでした。

こちらのお店、噂のたまごサンドもさることながら、お店の雰囲気やメニューからとても長い歴史を感じることができます。メニューの文字やお店が醸し出す雰囲気に、とてもゆったりとした気持ちになる事ができます。

名古屋喫茶文化の真髄に触れることができる銘店に、出かけてみてはいかがでしょうか?きっと歴史に鍛えられた趣深い味わいに出会う事ができます。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/

お店 西アサヒ 天池店
住所 愛知県名古屋市昭和区御器所3丁目10-3
営業時間 7時30分~17時
定休日 日曜

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP