ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

画期的!トムソン航空が提案する近い未来の航空機がすごい。

DATE:
  • ガジェット通信を≫

トムソン航空という航空会社をご存知でしょうか?トムソン航空はイギリスの航空会社で、2008年にトムソンフライとファーストチョイス航空が合併したことで誕生し、実はチャーター便を運航する単独の航空会社としては世界最大の規模を誇っています。

そのトムソン航空が発表した5カ年計画の中では、本当にあったらいいな!というサービスコンセプトが発表されていました。

今回トムソン航空が打ち出したコンセプトは「ホリデーエアライン」。家族やカップルで旅するということそのものが、特別な体験になるような、そんな体験そのものを会社全体で提供していくことを目指しているとのこと。

例えば、家族で楽しめるシートは、まるでコンパートメントシートのようなスタイル。飛行機の旅でこんなシートができるなんて、家族でもグループでも本当に楽しめますよね!


そしてカップルのためには、デュオシートが用意されるそうです。真ん中のシートをシャンパンや食べ物のテーブルとして活用することで、より飛行機の旅がたのしめそうです。

世界には素敵なサービスがたくさんあり、どんどんと旅行を楽しくしてくれるサービスが今後も開発されていくようです。日本でもこれまで以上に素敵な旅を提案してくれる、そんな会社がでてくるさらにと嬉しいですね!

Post: GoTrip http://gotrip.jp

Via: http://www.mirror.co.uk/news/uk-news/thomson-airways-launches-booth-seats-4404255

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP