体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

海外でも人気「宇宙人ジョーンズ」が遂にサントリー入社www ネット上で早くも話題に

エンタメ 動画
海外でも人気「宇宙人ジョーンズ」が遂にサントリー入社www ネット上で早くも話題に

とある惑星からやってきた宇宙人ジョーンズが、日本を代表する企業「サントリー」について調査する・・・という人気企業CMシリーズの第二弾がオンエアされた。

宇宙人ジョーンズに扮するのは、ご存知ハリウッドスター、トミー・リー・ジョーンズ(68)。缶コーヒー「BOSS」のTVCM「宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ」でもお馴染みだが、今度は「宇宙人ジョーンズのサントリー調査シリーズ」として、サントリーに入社し「天然水の森 事業部」に配属され、「人と自然と響きあう」という企業理念を掲げたサントリーについて知っていく、というもの。

CM第一弾「入社前」篇では、サントリーのコーポレートメッセージ”水と生きる”の意味を理解するべく、激しい滝行を体験するなど、文字通り”水と生き”た宇宙人ジョーンズ。

【動画】http://youtu.be/xNyHcv8cOOc

国内外でも大人気で、特に海外からも

「トミー・リー・ジョーンズは日本で一体何をやってるんだ!?」
「なんで滝浴びてるの!?」
「お爺ちゃんにあまり無茶させないで(笑)」

など話題になっていた。

第二弾では、そんな宇宙人ジョーンズがついにサントリーのオフィスに足を踏み入れ、恐れも知らぬマイペースぶりを発揮していく!

【動画】http://youtu.be/bWdvKXmIAZ0

早くもネット上では、「宇宙人ジョーンズの最新作面白いw」「意味わからないけどこの宇宙人好き(笑)」など、人気ぶりが伺えるコメントもあがっており、さすが9年間も続いてきた宇宙人ジョーンズシリーズだけある。

ちなみにトミー・リー・ジョーンズは、居眠りシーンでバリエーション豊かなイビキ芝居を見せたり、打ち合わせ中寝てるふりをしたりと大スターとは思えない気さくさで、笑いの絶えない撮影現場だったそうだ。

1 2次のページ
AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会