ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

JUJU、自身初となる”さいたまスーパーアリーナ”での「ジュジュ苑」に25,000人熱狂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年4月から10周年イヤーに突入中のJUJUが、自身初となる、さいたまスーパーアリーナでの単独公演を10月12日に開催した。

今年2014年は、“JUJU 10th Anniversary”と題し、10周年記念企画を行ってきたJUJU。第1弾は、“JUJU 10th Anniversary Act #01 「JUJU HALL TOUR 2014 ~DOOR~」”と題した、全国42公演10万人動員のツアーを行い、第2弾となる、“JUJU 10th Anniversary Act #02 「JUJU JAZZ LIVE 2014 with TAKUYA KURODA QUINTET from NY」”では、毎年8月に開催しているBLUE NOTE TOKYOでのJAZZ LIVE の10周年スペシャルヴァージョンを、N.Y.から気鋭のトランペッター黒田卓也を迎え、N.Y.のミュージシャンと共に、プレミアムな計10公演のJAZZ LIVEとして大成功をおさめた。

そして第3弾は、ファン待望の大人気カヴァーライブイベント「ジュジュ苑」を10周年スペシャルヴァージョンとして“JUJU 10th Anniversary Act #03 「JUJU SUPER LIVE 2014 -ジュジュ苑 10th Anniversary Special-」”と題し自身初となる、さいたまスーパーアリーナでの単独公演を10月12日に行った。

25000人のファンで埋め尽くされた会場に、センターステージの下からJUJUが登場すると、会場は割れんばかりの大歓声が沸き起こり、ライブがスタート。この日は来場者全員にLEDリストバンドの「FreFlow(フリフラ)」が配布され、1曲目から会場全体が幻想的な光に包まれていく。

「ジュジュ苑は毎回テーマを決めてリクエストを募っているんですが、今回のテーマは「TIMELESS」と言う事で、オリジナル曲とカヴァー曲の両方からリクエストを募りました。今日は10周年と言う事もあり、リクエストを頂いた中から、オリジナル曲とカヴァー曲を10曲ずつ選曲させて頂きました。スクリーンには皆さんと楽しむべく歌詞が出ますので、一緒に歌うもよし、踊るもよし、楽しんで行ってください。」

というJUJUの言葉通り、「この夜を止めてよ」、「明日がくるなら」、「Hot Suff」など、数々のオリジナルヒット曲に加えて、YEN TOWN BAND「Swallowtail Butterfly ~あいのうた~」や、サザンオールスターズ「真夏の果実」、テレサ・テン「つぐない」など時代を越え、人々の思い出と共に残り続けている珠玉の名曲のカヴァーを、楽曲のエピソードを交えながら次々と披露。

ジュジュ苑恒例の、ファンとJUJUとがステージでデュエットできるコーナーでは、まず8曲目で、JUJUと歌いたい立候補者がJUJUとジャンケンを行い、その勝者がEXILEの「Lovers again」を一緒にデュエット。続いて13曲目では、2012年のジュジュ苑でも企画された「JUJU×DAM ROAD TO ジュジュ苑オーディション」を今回も実施しており、応募総数1,000人を超える中から優勝した斉藤友美さんが、「明日がくるなら」をJUJUとデュエット。緊張の中にも優勝した歌唱力を存分に披露し、会場を沸かせた。

アンコールでは、赤のドレスに衣装チェンジして、先月レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞の着うたとフルの2部門で首位を獲得し、10月に入ってもレコチョクフル週間ランキングで3週連続1位を記録するなど現在大ヒット中で、早くも代表曲との呼び声が高い、話題のデビュー10周年記念シングル「ラストシーン」を熱唱。

続いて、過去のジュジュ苑では毎月カヴァーしていた、JUJUが敬愛する松任谷由実の楽曲から、10th Anniversaryにピッタリな「ANNIVERSARY」をカヴァー。ラストは、JUJUがこうして10周年を迎えることが出来た転機の1曲であり、ファンのリクエストの中でも堂々の1位を獲得した「奇跡を望むなら…」を10年の感謝の気持ちを込めて歌唱し、記念すべき10周年スペシャルのジュジュ苑は、終演を迎えた。

JUJUは、先日10月10日=JUJUの日に、JUJU 10th Anniversary Act #05 として、12月3日に大ヒットカヴァーアルバムの第2弾「Request Ⅱ」リリースを発表。同時に、JUJU 10th Anniversary Act #06と題して、10th Anniversaryのラストを飾る、2015年初夏「全国大都市ARENA TOUR」の開催も発表している。

リリース情報
JUJU 10th Anniversary Act #05
2nd Cover Album
「Request Ⅱ」
2014年12月3日発売

ライブ情報
「JUJU 10th Anniversary Act #06」
※最速のチケット先行をOfficial fan club「JUJU FAM」にて行います。
※日時詳細は後日発表いたします。

関連リンク

JUJU オフィシャルサイトhttp://www.jujunyc.net/
JUJU facebookhttps://www.facebook.com/jujusonymusic

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP