ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『バイク王』の酷評サイト 批判と見せかけておいて宣伝する巧妙な手口?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


バイク下取り業者の最大手『バイク王』のことをネット上で調べると実に面白い物が沢山見つかる。「バイク王酷評の真相」「バイク王の口コミや評判は本当か?」という一見するとバイク王を叩く記事に見えるもの。しかし記事をよーく読んでみると全てに共通点がある。それはバイク王の高いシェアを示し、査定と違って買取価格が安いというのは間違い、言う程悪くなかった、ほかにも悪い業者はあると言う流れにして最終的には査定サイトにリンクさせるアフィリエイトとみられるサイト。そのようなサイトが1個だけでなく何個もあるのだ。またポップなイラストや女性の写真を使っているのも特徴的。商材サイトによくある手口である。

それが次のサイト。

http://www.pcsuki.com/shop/bikeou/
http://blackcityrecords.net/
http://xn--eckwa1h104tyvgust.com/
http://xn--n8jvk7a8i256wrxxa.com/

これらのサイトは過去に「バイク王 帰らない」で検索すると上位に出てきたが、現在は上位に別のサイトが出てくるようになっている。「バイク王 帰らない」のキーワードは過去にGoogleトレンドにまでなったことがある。

もちろんバイク王のことを正直に酷評しているサイトも数多くあるが、運悪く上記のようなサイトに辿りついてしまった人はそれを鵜呑みしてしまい最終的に査定してしまう人も出てくるだろう。「真相」「体験談」というキーワードには注意した方がよさそうだ。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP