ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『キングオブコント2014』優勝がシソンヌに決定で視聴者不満爆発 「ありえないだろ!」「これはひどい」「芸人に採点させるな」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

10月13日20時から放送された『キングオブコント2014』だが、その優勝結果があり得ないとネット上や視聴者の間で不満爆発。決勝に進出したのは、チョコレートプラネット、バンビーノ、犬の心、ラバーガール、シソンヌの5組。

その中で最も最初に出番となったのはチョコレートプラネット。最初に出番を行ったコンビは立て続けに2組目、3組と採点を行わないといけない。つまり最初に出番を行うチョコレートプラネットが最も不利なシステム。

審査員は101人の芸人達で、1回目はチョコレートプラネットが勝利し、2回目と3回目の採点でもチョコレートプラネットの勝利。ラバーガールとはそこそこ良い勝負をするも、チョコレートプラネットの勝利となった。そして最後のシソンヌ。シソンヌのネタはタクシーコント。
特別おもしろいというわけでもなかったが、いざ結果を見てみるとチョコレートプラネットを下し優勝。

ネット上では「こいつらが一番面白くなかったのに」「出来レースだろ」「ヤラセやめろ」「芸人に採点させるな」「松本不満そう」と不満の声が挙がっていた。確かに納得いかない結果ではあるが、実際に売れそうなのはチョコレートプラネットになりそうではある。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP