ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

声優・大亀あすか、『咲-Saki-』きっかけでプロ雀士に!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 麻雀をテーマにしたアニメ『咲-Saki』(阿知賀編/全国編)で、鶴田姫子及びギバード桜子役を担当した、声優・大亀あすかさんが、日本プロ麻雀連盟に加入したことが分かった。

【関連:声優・又吉愛さん結婚発表→お約束の「まつらいさん」の声】

 大亀さんは自身のTwitterを通じ10月12日、「日本プロ麻雀連盟(@JPML0306)の一員になりました♪」と報告、そして続けての投稿で「まさかここまでガチで麻雀を勉強するようになるとは思ってもいませんでした…!麻雀と出会わせてくれた咲という作品に、教えてくれたみんなに、感謝だね!」と麻雀に取り組むきっかけや、感謝の言葉を綴っている。

 なお、大亀さんの所属事務所の後輩、声優・三咲麻里さんも、今回、日本プロ麻雀連盟へ同時加入している。

参考:
大亀あすかさん(Twitter:@asu_kame
三咲麻里さん(Twitter:@Msk_v3v

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP