ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中国 Cube、64bit・LTE対応のMT6752を搭載した7インチタブレット「Cube T7」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国のタブレットブランド Cube が 10 月 9 日に中国で 64bi t・LTE対応のオクタコアコアSoC「MT6752」を搭載した新型 Android タブレット「Cube T7」を発表しました。MT6752 搭載製品として初めて登場した機種になります。Cube T7 は、7 インチ 1,920×1,200 ピクセルの JDI 製 LTPS 液晶を採用したセルラー機能付きの小型タブレット。OSはAndroid 4.4.2を搭載しています。現地では 999 元(約17,500円)というリーズナブルな価格帯で発売されます。この製品に初めて搭載された MT6752 は、ARM Cortex-A53× 8 のオクタコアCPUを搭載しており、LTE Category 4 のデータ通信にも対応しています。CPU クロック数は最大 2GHz で、性能は Snapdragon 615 相当とみられます。筐体サイズは 192 x 113 x 9.3mm、質量は 280gで、このほか、2GB RAM、16GB ROMを搭載し、5V/2A or 9V/2A の急速充電にも対応しています。Source : pbhz


(juggly.cn)記事関連リンク
サンコーレアモノショップ、冬場のカイロとしても使える3,000mAhモバイルバッテリー「USBあったかパワーバンク」を発売
OnePlus、10月13日にJBLとのコラボを発表へ
シャープ、CEATEC 2014でフレームレススマートフォン「AQUOS Crystal X」を展示

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。