ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こんなの欲しかった!おしゃれでコンパクトなソーイングセット

DATE:
  • ガジェット通信を≫
sewing-kit

ボタンが取れた、裾がほつれた…。小型のソーイングキットを用意しておけば、なにかと役立つもの。欲を言えば、もう少しデザイン性が高いものがあればさらに嬉しい。

そんな私たちの「あればいいな」という思いを形にしたような、オシャレなソーイングキットが海外で話題になっている。

sewing-kit

こちらはコミュニケーションデザインを学ぶStacyParkさんが、ロンドンの名門バレエ学校、「ロイヤル・バレエ・スクール」の依頼で制作したもの。

sewing-kit

「ジゼル」という作品に登場する、貴族アルブレヒトのために作られたそうだ。

sewing-kit

蛇腹のようなデザインは、バレエ・スクールとロイヤル・オペラ・ハウスをつなぐ橋からインスパイアされたという。

sewing-kit7

コンパクトながら針やはさみ、糸、ピン…と必要なものは一通り揃う。

sewing-kit

バレエ・スクールのメンバーのためのアイテムということだが、可能ならばぜひ手元に置いておきたい一品だ。

stacypark
http://iamstacypark.com/Sewing-Kit
WilkinsonEyre
http://www.wilkinsoneyre.com/projects/royal-ballet-school-bridge-of-aspiration.aspx

The post こんなの欲しかった!おしゃれでコンパクトなソーイングセット appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。