ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

青葉市子とマヒトゥ・ザ・ピーポー(GEZAN)によるユニット“NUUAMM”、12月にアルバムリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

青葉市子とGEZANのギター&ヴォーカルのマヒトゥ・ザ・ピーポーによるユニット、NUUAMM(ぬうあむ)が、2014年12月10日(水)にリリースの1stアルバム『NUUAMM』をもってデビューする。

今作『NUUAMM』は、青葉市子とマヒトゥ・ザ・ピーポーにより、ひとつひとつ言葉を拾い、縫い編みされた作品。触れると割れてしまいそうな一瞬を閉じ込めたアルバムとなっている。

GEZANでは爆発的で激しいライヴ・パフォーマンスを行っているマヒトゥ・ザ・ピーポーだが、これまでソロ名義でも作品を発表しており、今年3月にリリースされた全国流通盤『POPCOCOON』では、歌を軸にした繊細で美しい世界を見せている。マヒトゥ・ザ・ピーポーと青葉市子のコラボレーションがどのようなものになるか、ぜひ期待して待とう。(鶯巣大介)

・青葉市子の作品はOTOTOYでも配信中
http://ototoy.jp/them/index.php/45838

・マヒトゥ・ザ・ピーポーの作品はOTOTOYでも配信中
http://ototoy.jp/them/index.php/94261

NUUAMM / NUUAMM
発売日 : 2014年12月10日(水)
LABEL: 十三月の甲虫

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。