ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

杉恵ゆりか、女の子の視点で”赤裸裸”に感情を綴った2ndミニアルバム「セキララガール」11/26発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

杉恵ゆりか、女の子の視点で”赤裸裸”に感情を綴った2ndミニアルバム「セキララガール」11/26発売

2014年8月6日「無添加ガール」でメジャーデビューした杉恵ゆりかが、11月26日に早くも2ndミニアルバム「セキララガール」リリースすることが明らかになった。

今作はタイトル「セキララガール」の名の通り 女の子の視点で書き出された全ての楽曲の歌詞では“赤裸裸”に様々な感情を綴っており、世代を問わずその世界観に共感するリスナーも少なくないはず。ジャケットも収録楽曲の雰囲気から引っ張られる様な、悲しげな表面の裏には何か光が刺す様な、そんなビジュアルイメージとなっている。

収録楽曲「skirt」は一度だけ、既にライブで披露されている楽曲だが「スカートの中こもった熱どうしよう..」と女の子にしか分からない!?表現の歌詞が散りばめられ、青春時代を過ごした女性なら一度は経験した事のある内容なのではないだろうか。

地元広島のHFMで毎週土曜日にレギュラー番組も決まり、続々と活動の場を増やしている。

リリース情報

ミニアルバム「セキララガール」
2014年11月26日発売
AVCD-931019 1,944円(税込)
※初回生産分 紙ジャケ仕様
収録曲
1. help me
2. skirt
3. アイスキャンディー
4. やさしくしないで
5. エンドルフィン

関連リンク

杉恵ゆりか オフィシャルサイトhttp://sugieyurika.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。