ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

恵比寿新フェスで5つのトーク追加! 後藤正文×和合亮一、tofubeatsらによる音楽のディグ術など

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月1日(土)~3日(月)に恵比寿ガーデンプレイスを会場とし、ライヴ、トーク、プレゼンで音楽を楽しむ・知る・考える、新エンタメ・フェス〈YEBISU MUSIC WEEKEND〉が開催される。その出演者第6弾が発表された。

今回の発表では、アルバム・デビューから半年という異例の早さでBLUE NOTE TOKYOステージ・デビューを果たしたソウルシンガーNao Yoshiokaのライヴ出演と5つのトーク・セッションが明らかに。Nao Yoshiokaは「Special DSD Recording Live!!! act:Nao Yoshioka」と題し、バンド編成でDSD録音に挑戦するオーディエンス参加型のレコーディング・ライブとなる。

また、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文と詩人・和合亮一が「今、どういった詩が必要とされているのか」というテーマを元にしたトークを行うほか、tofubeatsと音楽ライターの近藤真弥(Cokiescene)、Hi-Hi-Whoopeeにエディターとして関わる荻原梓の3者による「音楽の掘り方と隠れたJ-POPの名盤」、THE NOVEMBERSの小林祐介と音楽マーケターの高野修平、音楽ブロガーのジェイ・コウガミによる「音楽を届ける新しいチームづくり ~THE NOVEMBERSのマーケティングのすべて~」などのトーク・セッションが新たに決定した。

同イベントではすでに、細野晴臣、OGRE YOU ASSHOLE、ZAZEN BOYS、大森靖子、BELLRING少女ハートなどのライヴ出演、岡村詩野×田中宗一郎、津田大介×西寺郷太×加藤貞顕によるトーク・セッション開催などが発表されている。〈YEBISU MUSIC WEEKEND〉はライヴ以外でもトークやプレゼンといった多様な角度から音楽に迫ったイベントとなっている。ぜひ足を運んでみてほしい。チケットは一般販売中。(鶯巣大介)

・〈YEBISU MUSIC WEEKEND〉オフィシャル・サイト
http://musicweekend.jp/

〈YEBISU MUSIC WEEKEND〉
会場 : 恵比寿ガーデンプレイス (ザ・ガーデンホール、ザ・ガーデンルーム、STUDIO 38の3会場)
日時 : 2014年11月1日(土)、2日(日)、3日(月・祝)
OPEN / START : 12:15 / 13:00

出演 :
11月1日
トークセッションのみ
(トーク)

・『音楽でできた人生をあゆむということ』
出演:麻田浩(Tom’s Cabin代表 / SXSW Asia代表) / 北中正和(音楽評論家)

・オトトイの学校 presents『Arts and Lawの、今勉強する、音楽の著作権!!!』
出演:藤森純(Arts and Law弁護士 ) 聞き手:飯田仁一郎(オトトイの学校)

・『個性的すぎる才能とつきあう方法 ~精神科医が明かす、才能育成・マネジメント法~』
出演:本田秀夫(医学博士) 聞き手:高階經啓(LENZ LLC.代表) / 手島将彦(ミューズ音楽院)

・『音楽で食わずに、音楽と生きる ~Wキャリアがもたらす世界~』
出演:レジー(音楽ブロガー / “レジーのブログ”) / 白木裕也(引力レコーズ) / ウエムラケイ(シンガー) 聞き手:安西正史(パソナ ミュージックメイト リーダー)

11月2日
(ライブ)
細野晴臣 / Soggy Cheerios / OGRE YOU ASSHOLE / THE NOVEMBERS / 黒木渚 /トクマルシューゴ / UNCHAIN / ゆるめるモ! / ミツメ / 森は生きている /BELLRING少女ハート / Babi(Special DSD Recording Live!!!) / 水曜日のカンパネラ / Yogee New Waves / NATURE DANGER GANG / コッテル / 杏窪彌

(トーク)
・THE FUTURE TIME presents『今、どういった詩が必要とされているのか』
出演:後藤正文(THE FUTURE TIMES編集長 / ASIAN KUNG-FU GENERATION) / 和合亮一(詩人)

・『音楽を届ける新しいチームづくり ~THE NOVEMBERSのマーケティングのすべて~』
出演:小林祐介(THE NOVEMBERS Vo&Gt / MERZ代表) / 高野修平(トライバルメディアハウス シニアプランナー/サブマネージャー) 聞き手:ジェイ・コウガミ(音楽ブロガー / “All Digital Music”)

・『日本も外国!〜世界を俯瞰して見えた、日本の音楽のこと〜』
出演:レナード衛藤(和太鼓奏者) 聞き手:手島将彦(ミューズ音楽院)

・『音楽を支える、ちょっと変わった”裏方”たちの話し』
出演:文原明臣(nana music Founder / CEO) / 原田卓(Peatix Inc. CEO) / 椎野秀聰(楽器設計者、ESP / VESTAX 創業者)

・『これからの音楽との出会い方(仮)』
出演:野本晶 (スポティファイジャパン ライセンス&レーベル・リレーションズ ディレクター) / 孫龍活(スポティファイジャパン リーガル・カウンシル) / 谷口元 (東京谷口総研 代表取締役社長)

・『2.5D SESSION -音楽業界の商品とは-』石井龍(株式会社ニーテンゴディー プロジェクトマネージャー) / MMMatsumoto(MARQUEE編集長) / 武瑠(SuG Vo)/ 他

11月3日
(ライブ)
ZAZEN BOYS / Controversial Spark / Suara / tofubeats / 大森靖子 / 空気公団 / HAPPY / 吉澤嘉代子 / 上原れな / Awesome City Club / 吉田ヨウヘイgroup / 或る感覚 / Nao Yoshioka(Special DSD Recording Live!!!) / and more

(トーク)
・『デジタル時代、ミュージシャンはどうやって生きていくのか?』
出演:津田大介(ジャーナリスト/メディア・アクティビスト)/ 西寺郷太(NONA REEVES) / 加藤貞顕(株式会社ピースオブケイク 代表取締役 CEO)

・オトトイの学校 presents『岡村詩野ライター講座 YMW特別編 ゲスト:田中宗一郎』
出演:岡村詩野(音楽評論家) / 田中宗一郎(音楽評論家)

・『tofubeatsと音楽ライター/ブロガーが語る、ディグ術と隠れたJ-POPの名盤』
出演:tofubeats / 近藤真弥(Cookiescene) / 荻原梓(Hi-Hi-Whoopee/ Lomophy)

・『メジャー・レーベルの人 vs インディーズ・レーベルの人』
出演:岩本岳士(Littleize record代表) / 岩崎淳(FunLandRyCreation代表) / 他

チケット
1日券 :
11月2日 3,000円
11月3日 3,000円
※1 日券(11月2日 あるいは11月3日)をお求めの方は、 11月1日にもご入場できます。

3日間フリーパス : 5,500円
*学割 4,500円。フリーパスチケットをお求めのうえ、
当日、受付にて学生証をご提示ください。1,000円キャッシュバックいたします。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。