ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ついに10月12日(日)開幕RBMA、1ヶ月間限定の世界を旅する音楽学校が渋谷に登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界中から溢れる若く才能溢れるアーティストたちを支援する世界的な音楽学校「レッドブル・ミュージック・アカデミー」が、ついに10月12日(日)に渋谷で開校! 11月14日(金)まで繰り広げられる。

アカデミー期間中は、世界中のアーティストや、日本開催ならではアーティストによるレクチャー講師陣、参加若手アーティストへの音楽制作の極意を指導するスタジオ・チームなどが参加。さまざまなイベントが開催される。

アカデミーは前半と後半に分けられ、前半は10月12日(日〜24日(金)に開催される。前半(第1学期)のレクチャー講師陣はマーリー・マール、トキモンスタ、冨田勲など。参加若手アーティストへ音楽制作の極意を指導するスタジオ・チームはジャスト・ブレイズ、ドリアン・コンセプト、オンマス・キース、マルコ・パッサラー二などが決定。

建築家の隈研吾氏が「レッドブル・ミュージック・アカデミー」本部として改築した東京・渋谷区の建物で、彼らレクチャー、スタジオ・チームは、世界中から選ばれた 59名のミュージシャン、プロデューサー、DJたちが参加限定のレクチャーと、特別にあつらえられたスタジオで音楽制作のセッションを体験。

また、都内各所のイベントにはケリーチャンドラー、ドリアン・コンセプト、トキモンスタ、マーラ&コーキ、ランドル、マーク・プリチャード、暴力温泉芸者など世界中のアーティストが登場して東京の夜を音楽の街へとより強く輝かせる。

なんと10月21日(火)「Terabyte Transfer」は「旧 東京電機大学」の地下で開催決定。 廃墟感たっぷりの地下室に上質なサウンドシステムを持ち込み、ヨーロッパの本場ウェアハウスパーティを再現します。

さらに、10月18日(土)19日(日)電子音響の祭典「EMAF Tokyo 2014」は
ルーク・ヴァイバート、ジェームス・ホールデン、ローン、ホーリー・ハードンなど計2日間で50 組以上が出演!

約1ヶ月に渡って刺激的な音楽プログロムが繰り広げられる。
またRBMA期間中は平日の午前 11 時〜正午まで RBMA Radio (rbmaradio.com) を通じて、東京から世界へお届けするインターネットラジオ番組と、火曜日と木曜日の18時〜19時に InterFM の「PLAY, JAPAN! Red Bull Music Academy Radio」の生放送を通じて、RBMA 内の様子を皆様にお届け。
(河村)

・Red Bull Music Academy Japanオフィシャル・サイト
http://www.redbullmusicacademy.jp

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP