ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

eo光のCM 唐沢寿明さんのお顔はCG処理!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

映画『20世紀少年 第2章』でも話題の唐沢寿明さん。いつも映画に舞台にドラマにと大活躍の実力派俳優でコアなファンも多い。そんなファンの間で、今話題なのが、「eo光のコマーシャル、唐沢さんの顔がCGにしかみえない!」という疑問。ネット上では「気になって仕方がない」「私もそう思っていた!」という声が多数あげられている。たしかに、eo光のウェブサイト上「実感 まとめて節約 篇」の唐沢さんの顔は、何か不自然だ。

そこで、eo光に問い合わせてみたのだが……、なかなかお返事がいただけない。そんな中、一部のファンの間で可能性が高いと言われているのが、唐沢さんの舞台の影響なのではないか、という説。

舞台といえば、今年の1月中旬から2月下旬まで公演されていた「第21弾『冬物語』 THE WINTER’S TAIL」(演出:蜷川幸雄 出演:唐沢寿明、田中裕子ほか)だろう。蜷川幸雄演出のシェイクスピア劇の公演について記載されている「彩の国シェイクスピアシリーズ公式ブログ」に掲載されている唐沢さんの様子を見ると、なんと長い髪にもじゃもじゃの長いヒゲ。おそらく、これは本物の毛であろう、ということから、「eo光のCM撮影の時期と重なってしまい、CMの方をCG処理したのではないか?」ということなのだ。

それにしても……実際の人物の上にCG処理をするというのはこれほどまでに難しいことなのか。もっと上手にやってくれれば、ファンも気にならずに済んだのに。とはいえ、eo光のCMもユーザと唐沢さんの対談がなんとなくコミカルで楽しい。舞台も唐沢さんの魅力がたっぷりでファンとしては見逃せない。どこへいっても引っ張りだこの俳優だからこそ、CG処理もやむを得ず、といったところだろうか。
 
 
こんなニュースもあります
映画『パコと魔法の絵本』の劇中絵本が『復刊ドットコム』にて仮予約スタート
裏サイトから女の子を救え! ドキドキのひきこもり(?)映画へご招待!
漫☆画太郎作品がFlashアニメ化!
映画『スタートレック』監督来日・待望の映画公開!
映画『ドラゴンボール』のパフパフ再現度を懸念する小学館漫画家

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
IT妊婦の記事一覧をみる ▶

記者:

大都会六本木でのITまみれな生活を捨て、神戸で築50年にもなろうかというオンボロ社宅に住まう妊婦ライターdeath。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。