ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Calm&加藤雄一郎によるアルバム『field.echo』のハイレゾ音源を配信スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫
Calm&加藤雄一郎によるアルバム『field.echo』のハイレゾ音源を配信スタート

Calmがジャズ的フィーリングを注入しライヴ展開していたジャム・セッション・プロジェクト、field.echo(フィールド・エコー)が、待望のフル・アルバム『field.echo』を9月10日に発売。その24bit/192kHzハイレゾ音源を本日10月10日よりOTOTOYで配信スタートした。

Calmが活動初期から行動を共にしてきた最も信頼をおくサックス奏者、加藤雄一郎と共に作り上げたfield.echoは、テクニカルなジャズではなくその瞬間の感情と魂を注ぎ込むことを重視。当初はライヴ活動のみであったが、制作から4年半の歳月を経てついに音源を完成させた。本作では、チルアウトのまったり感やダンスの高揚感でない、自然の中を闊歩するテンポ感とグルーヴを提示。そこにテクニック誇張ではないお互いの演奏をプラスした。一切のオーバー・ダブや編集を行わずに、ありのままの音をライヴのように演奏、録音。マスタリングもCalm本人が担当した。7曲で約70分弱という長尺にも関わらず、あっという間にときが過ぎてしまう構成力とライヴ感が楽しめるアルバムに仕上がっている。そのこだわりぬいた音源を、高音質で体感してほしい。(前田将博)

・field.echo『field.echo』
1. White Walls
2. Hideaway
3. Blue Moon
4. Above the Voodoo Clouds
5. I’m in Love
6. Crispy Strange Fruit
7. 瞑色 – Evening Twilight
http://ototoy.jp/_/default/p/45997 (OTOTOY配信ページ)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。