体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ヴェルヴェット・チルドレン? 京都の4人組バンドmy letter、1stフル・アルバムリリース&試聴もスタート

ヴェルヴェット・チルドレン? 京都の4人組バンドmy letter、1stフル・アルバムリリース&試聴もスタート

京都の4人組バンドmy letterが12月3日(水)にデビュー・アルバム『my letter』をリリースする。

my letterは、キヌガサ(Vo.&Gt.)、まつもと(Gt.)、おざわさよこ(Ba.&Key)、キャシー(Dr.)の4人からなる2007年結成のバンド。これまでの作品はデモCD-Rを3枚のみで、正式なリリースがなかった彼らだが、このたびデビュー・アルバムを発表することとなった。

セルフ・タイトルとなった今作は、女性によるリズム隊が生み出すグルーヴや艶やかなギター2本の絡みから、ヴェルヴェット・チルドレンとも言うべきUSインディー直系の香りを感じさせる全9曲を収録。現在、バンドのSoundCloud上では、アルバム収録の「アメリカ」、「夜は遠くから」の2曲の視聴が可能となっている。ときにアート・パンク・バンドとも評される彼らの魅力を存分に感じ取っていただきたい。

また今作リリースに際し、ライナーノーツを執筆する田中亮太(Jet Set)を筆頭に、音楽評論家の岡村詩野、飯田仁一郎(OTOTOY 編集長/Limited Express (has gone?)) 、ゆーきゃん(シンガー・ソングライター)らがコメントを寄せている。ぜひ作品の詳細とあわせチェックしてみてほしい。(鶯巣大介)

・my letter オフィシャルTumblr
http://myletterkyoto.tumblr.com/

・アルバム詳細
https://soundcloud.com/andrecords/my-letter-america

my letter / アメリカ

https://soundcloud.com/andrecords/my-letter-america

my letter / 夜は遠くから

https://soundcloud.com/andrecords/my-letter-yoruwatookukara

my letter / my letter
発売日 : 2014年12月3日(水)
曲目 :
01. アメリカ
02. 夜は遠くから
03. ルーザー!
04. どうしようかな
05. 壁
06. グッデイ
07. セブン
08. もうひとつの10月に
09. 車窓

解説:田中亮太(Jet Set)
価格、その他詳細はオフィシャル・サイトまで

・コメント

田中亮太(Jet Set)
「共感や慰み合いに奉仕する音楽が横行するなかで、
 my letterほどハードコアにサディスティックなバンドがいるだろうか。
 艶やかな2本のギター、ひたすら平熱のまま刻まれるリズム。静かに燃え上がるメロディ。
 彼らのサウンドは、ここから連れ去ってくれる予感を漲らせている。
 それは永遠に続く甘美な逃避行のBGMのようである。音が鳴っている限りは。
 けれども、このバンドは無慈悲なまでにばっさりと曲を終わらせてしまう。
 「逃げ場なんてない。今音楽が鳴っているのはここでしかない」と言わんばかりに。
 だから、こんな言い換えも可能だろう。
 my letterほど音楽を聴いている人々を信頼しているバンドがいるだろうか」

1 2次のページ
エンタメ 動画
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。