ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

富士通が自社ブランドのAndroidスマートフォン「ARROWS M305/KA4」を企業向けに発売、Andrid 4.4を搭載した10.1インチタブレット「ARROWS Tab M555/KA4」も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

富士通は 10 月 9 日、Android 4.4 を搭載した自社ブランドのスマートフォン「ARROWS M305/KA4」と Andrid 4.4 を搭載した新型 ARROWS タブレット「ARROWS Tab M555/KA4」を企業向けの新製品として発表しました。どちらも企業向けの製品なのですが、富士通ブランドの Android スマートフォンが国内投入されるのは今回が初めてになります。しかも、SIM ロックフリーです。前後の「富士通」ロゴが新鮮ですよね。ARROWS M305/KA4は、4.5 インチ 1,280×720 ピクセルの有機 EL ディスプレイや Snapdragon 400 MSM8926 1.2GHz クアッドコアプロセッサを搭載した小型ミッドレンジモデル。ディスプレイは有機 EL を採用しており色鮮やか。屋外での視認性を高める「スーパークリアモード」も搭載しています。また、HSPA / LTE のデータ通信にも対応。背面には富士通スマートフォンの定番となる指紋リーダー付きスイッチ「スマートf指紋センサー」を搭載しています。筐体は IP55 / IP58 の防水対応です。メモリは 1GB RAM と 8GB ROM を搭載(Micro SD カード付き)。カスタムメイドで 2GB RAM / 16GB ROM or 2GB ROM / 32GB ROM にもできます。また、カメラは背面に 810 万画素と前面に 130 万画素を搭載。こちらもカスタムメイドで「無し」にすることも可能です。他には、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、NFC(カスタムメイド)、Miracast にも対応しています。筐体サイズは 138.1×67.1×10.9mm、質量は 150g。ARROWS Tab M555/KA4 は、10.1 インチ 1,280×800 ピクセルの液晶ディスプレイや Snapdragon 400 MSM8926 1.2GHz クアッドコアプロセッサを搭載した大画面タブレット。9,600mAh の大容量バッテリーや指紋リーダー付きスイッチ「スマートf指紋センサー」を搭載するほか、IP55 / IP58 の防水・防塵にも対応。HSPA / LTEのデータ通信にも対応しています。メモリは 1GB RAM と 8GB ROM を搭載(Micro SD カード付き)。カスタムメイドで 2GB RAM / 16GB ROM or 2GB ROM / 32GB ROM にもできます。また、カメラは背面に 810 万画素と前面に 130 万画素を搭載。こちらもカスタムメイドで「無し」にすることも可能です。他には、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、NFC(カスタムメイド)、Miracast にも対応しています。筐体サイズは 270 × 174 × 10.8mm、質量は 610g。Source : 富士通(スマートフォン)(タブレット


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Android L Developerプレビューのx86-64版エミュレーターイメージをリリース、64bitアプリをテストなどが可能に
HTC、中国で1,300万画素3Dカメラを搭載した「HTC One M8 EYE」を発表
OPPO、10月29日に「OPPO N3」を発表へ、製品名が明らかに

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP