ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Android L Developerプレビューのx86-64版エミュレーターイメージをリリース、64bitアプリをテストなどが可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Android L Developer プレビュー版のエミュレーター用イメージファイルに x86-64 版を追加しました。これで x86-64 アーキテクチャー用に開発したアプリをエミュレーターを使って実際に試すことができるようになります。Googleは 64bit 対応によるメリットについて、アクセス可能なメモリ空間の拡張、レジスタの拡張、64bit 用命令セットの対応を挙げています。また、Java で作成されたアプリについては、既存のコードを変更せずに上記のメリットを享受できるものの、それ以外では Android NDK r10b を利用するよう呼びかけています。x86-64 版のエミュレーターイメージはSDK Managerを通じて配布されています。Source : Google+Android L Developer Preview


(juggly.cn)記事関連リンク
富士通が自社ブランドのAndroidスマートフォン「ARROWS M305/KA4」を企業向けに発売、Andrid 4.4を搭載した10.1インチタブレット「ARROWS Tab M555/KA4」も
HTC、中国で1,300万画素3Dカメラを搭載した「HTC One M8 EYE」を発表
OPPO、10月29日に「OPPO N3」を発表へ、製品名が明らかに

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP