ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ユーザーが作った「妖精」がネット上を恐怖のドン底に!「ヤバい」「怖すぎ」の声多数

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「森の精」「水の精」 など、世の中には多くの妖精・精霊の類が存在しているが、このほど、あるユーザーの手によって生み出された「ある妖精」が、あまりにリアルで不気味だと話題になっている。

このユーザーが制作・投稿したのは、「ギョーザの精」。餃子の皮と具材を使い、「それっぽい感じ」に成型し、焼いたものだ。しかしそのあまりに高い完成度と、独特の雰囲気から、すぐさまネット上からは「怖すぎるw」「ヤバい」といった声が相次いだ。

その後、このユーザーからの追加情報は見られないため、傍らに添えられた普通の餃子と一緒においしく食べたのだと思われるが、見ようによっては餃子のイメージキャラにもなれそうな完成度だけに、今後、どのような 形で注目を集めるか、気になるところだ。

文・藤井一成

【参照リンク】
https://twitter.com/xoxohowl/status/519474605308657664 Permalink | Email this | Comments

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP