ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Facebook「ええやん」機能がネット上で予想以上に大ヒット中!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Facebook「ええやん」機能がネット上で予想以上に大ヒット中!

世界中で多くのユーザーが利用しているSNS「Facebook」 は、新たなる使用言語として日本語の「関西弁」を採用、ユーザーが設定できるようになったことを発表した。

同社は英語や日本語のように、これまでも世界各国のユーザーにあわせ、様々な言語で使用できるよう、機能改善に努めてきたが、今回の「関西弁」は、以前、採用されて話題となった「逆さま英語」の「English (Upside Down)」や、「海賊英語」の「English (Pirate)」といった一連の「ネタ系」の流れを汲むアップデートとみられている。なお、今回の関西弁の採用に、日本のユーザーからは、

「まあ、イタリア語みたいなもんだからな」
「おっ?ええやんw」
「素敵やん」
「これあかんやろw」
「つか、外国から見ても関西弁って特殊なんやな」
「修羅語も頼むわwww」
「関西もグローバルやね」

…と、概ね好意的に受け入れられている様子。

なお、この「関西弁」を使用言語に設定すると、「いいね!」が「ええやん!」に変わり、ダイアログもそれっぽいテイストの言い回しになるなど、ちょっぴり不思議な感じが楽しめる模様。PCからもスマートフォンからも簡単に設定できるので、気になるという人は一度お試しあれ。

文・山田浩一Permalink | Email this | Comments

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。