ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ラスベガスのホテル「ザ・コスモポリタン」が今年のカウントダウンにトニー・ベネットとレディー・ガガのショーを開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ラスベガスのホテル「ザ・コスモポリタン」が月曜日、今年(2014年)の大晦日に、トニー・ベネットとレディー・ガガのショーを開催すると発表した。アメリカのメディアが伝えている。

Musicman オススメBlog【高橋裕二の洋楽天国】

会場はザ・コスモポリタン内の「ザ・チェルシー」。収容は3000人だ。開場は31日の21時。チケットは今週の金曜日から発売される。報道によると、大晦日のラスベガスには30万人の観光客が訪れるそうだ。間違いなくプラチナ・チケットになる。

トニー・ベネット&レディー・ガガのデュエット・アルバム「チーク・トゥ・チーク」は最新のビルボード・アルバム・チャートで初登場1位になった。「エニシング・ゴーズ」や「 スウィングしなけりゃ意味がない」といったスタンダード・ナンバーをデュエットした。2人が最初にデュエットしたのは2011年の「ザ・レディ・イズ・ア・トランプ」。トニー・ベネットのアルバム「デュエッツⅡ」に収められた。極めて多忙なレディー・ガガが1つのプロジェクトに3年を費やす。大したものである。

「ミスター・トニー・ベネットとの2015年に向けてのチーク・トゥ・チークは私にとってとても待ちきれない。新年のお祝い事は家族と友達と未来を大切にする。この事を教えてくれたのもトニー」とコメントを出した。そんなレディー・ガガは明日(10月9日)、ドイツのベルリンでコンサートを行う。

記事提供元:Musicman オススメBlog【高橋裕二の洋楽天国】

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。