ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コールやメールの受信相手を一時的に制限できるアプリ「Offtime」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォンは何かと便利であることは、誰もが認めるところ。しかし、取り込んでいるところに電話が鳴ったり、メールやメッセージが届いたりして、集中力が削がれたことはないだろうか。

スマホの便利さはそのままに、必要に応じて着信などをコントロールしたい—。そんな人にうってつけのAndroid用アプリ「Offtime」が登場した。

■特定の人意外の連絡をシャットアウト

Offtimeは、仕事や人と会っているときなどに特定の人以外からの連絡を絶ち、かつ本当に大事な電話やメールなどは受信できるようにすることができる。

例えば、会議中には家族からの電話のみつながるようにし、他の人からの電話やテキストメッセージはすべてブロックする、ということも可能だ。

■自動返信「メッセージを返せません」

また、「ただいまメッセージの返信ができません」という自動返信が設定できるのも便利だろう。もちろん、“不在”にしている間の着信履歴・内容などは後からキャッチアップできるようになっている。

■アプリの使用頻度もチェック

加えて、普段どれだけ通話やアプリを使用しているかをチェックできる機能も便利そうだ。メールやFacebookなどを1カ月に何時間利用しているかも具体的に表示されるので、自身の端末使用を分析するのに使える。

このアプリ、現在Android用のみだが、iPhone、Windows Phone用も開発中のようだ。サイトでメールアドレスを登録すると、いち早くアプリリリースを知らせてもらえる。

Offtime

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP