ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Chromecastの背景をカスタマイズできる新機能が正式リリース、Chromecastアプリをv1.8.22にアップデートすれば利用可能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は10月8日、Chromecast を接続したテレビやモニタの待受画面の背景(Backdrop)をカスタマイズできる新機能の提供を開始しました。新機能とは、テレビやモニタに表示される背景を Chromecast アプリからカスタマイズできるというものです。具体的には、Google+ フォトの写真、天気、世界の名画、航空写真、話題の写真を個別に表示 / 非表示できます。写真はランダムに切り替わる仕組みです。これらのカスタマイズ操作は Chromecast アプリ(v1.8.22以降)の「背景」セクションより行えます。設定内容は即時 Chromecast に反映されますが、アプリでは表示内容を確認できるほか、写真の撮影された場所や名画の情報を WEB ブラウザで確認できるリンクも表示されます。Chromecast」(Google Play ストア)Source : Google


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Android用Chromeブラウザの新バージョン v38(38.0.2125.102)をリリース
HTC、自分撮りの幅を広げる新しいカメラ機能「HTC EYE Experience」を発表、既存モデルにも提供予定
HTC、スティックタイプの防水スポーツカメラ「HTC RE」を正式発表、価格は$199で11月に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP